*

ECモールの命はサーチだと思う

公開日: : 最終更新日:2013/12/17 EC業界について , , ,


持論として、ショッピングモールのサーチはインフラそのものだ、
と思っているけど今回のYahooショッピングがどうなるか気になる。

始めての商品をネットで買う、という目的にはモールのサーチが一番適合しているわけで、ユーザーニーズとSERPの乖離をどれだけなくすかが、今後モールの存亡に関わってくると思う。

Amazonのサーチシステムは僕なんかが論評できないほどすごいし、
楽天サーチも去年まではともかく今年はいろいろな改善をしてきて
データマイニングも含めたチューニングを開始している。

その中でYahooショッピングのサーチは改悪の嵐だったが、
Yahoo出店者の間で相当騒がれたからさすがに声は届いているはずで、
どうなってくるか。
インフラである以上、まず商品数が必要なのは当然だけど、ニーズに応えられるシステムでなくてはお客様が逃げるだけだし。

個人的に、こうしたら面白くなるかな、ということ。
一部、来年楽天サーチが採用すると予想してるのも含みます。
・ショッピングサーチのパーソナライズ化(購入履歴とデータマイニングの活用)
・未購入者向けアドバイス機能の導入
・複数商品同時検索(アイデア自体は以前からあるけど、実装例を見ない)
・サーチ結果での併売商品の別枠表示
・ホット商品の自動優先(TVで話題になった商品は優先など)
とかあったら、楽天とAmazon併用派の僕から見ても面白そう

関連記事

no image

Yahooショッピング無料化の影響

Yahooショッピング無料化で、差別化の必要性がますます高まったんじゃないかと思う。楽天はある意味差

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
楽天ペイ(RMS)で効率的に受注管理するには?

楽天ペイは今までの受注管理、R-Backofficeと異なりステータス

Yahooショッピング SEO(7)3月14日から低評価でペナルティ

Yahooショッピングで2017年10月に発表された、評価が悪いショッ

no image
楽天Goldのhttps:修正手順(SSL対応)

楽天Goldを使っている場合のSSL修正の手順 Yahooショッピン

no image
Amazonセラーセントラルの乗っ取り多発!二段階認証を

Amazonで詐欺出品者が急増中 Amazonセラーセントラルで、以

no image
Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)で厳密に置換したい場合

Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)、トリプルはどうするか

→もっと見る

PAGE TOP ↑