*

RPPパフォーマンスレポートの新規、既存などの意味は?

2020/07/25 | 楽天の広告

楽天RPP(キーワード広告)を運用していく上で大事なのは、成果を見て改善をしていくことです。 RPPにもパフォーマンスレポートという、広告の成果を確認できる機能があります。 ただ文言が独特で分かり

続きを見る

RPP(楽天キーワード広告)の平均ROASは?

2020/07/24 | 楽天の広告

楽天では、RPP(楽天プロモーションプラットフォーム)という検索画面に表示されるキーワード広告があります。 このRPP広告を使っている方も多いと思いますが、この広告のROAS(費用対効果)楽天全体の

続きを見る

楽天ペイ(RMS)で効率的に受注管理するには?

2018/08/31 | 楽天RMS

楽天ペイは今までの受注管理、R-Backofficeと異なりステータス管理ができないなど使い勝手が異なります。 そこで、受注管理ソフトを使わず、RMSのみで効率的に受注管理する方法をまとめてみました

続きを見る

Yahooショッピング SEO(7)3月14日から低評価でペナルティ

Yahooショッピングで2017年10月に発表された、評価が悪いショップはペナルティとしてサーチの順位を落とす件が、3月14日から開始で決まりました。 ペナルティの概要 過去3ヶ月間の注文のうち、

続きを見る

楽天Goldのhttps:修正手順(SSL対応)

楽天Goldを使っている場合のSSL修正の手順 YahooショッピングのSSL対応に続いて、楽天市場でもSSL対応が必要になりました。 2017年6月30日(金)までに、商品ページ説明文やカテゴリ

続きを見る

Amazonセラーセントラルの乗っ取り多発!二段階認証を

Amazonで詐欺出品者が急増中 Amazonセラーセントラルで、以下のような詐欺出品者が多発しています。 Amazonで様々な形態の悪質な詐欺ショップが激増中 状況としては、休眠状態にあったA

続きを見る

Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)で厳密に置換したい場合

Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)、トリプルはどうするかでは、フリーソフトのTextSSを使ってURLのhttp://をhttps://にまとめて置換する方法をご案内しましたが、この方法

続きを見る

Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)、トリプルはどうするか

Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)対応でYahooトリプルを使っている場合 Yahooトリプルを使っている場合、すべてのページのURLをhttp://からhttps://に自分で変更す

続きを見る

YahooショッピングSEO(6)発展編-3 PDCAサイクルを回す

今までYahooショッピングのSEO(サーチ対策)でどのように商品情報を変更すると順位が上がるか、またキーワードの探し方などについて解説してきましたが、今回は実践的に競合の状況を見ながら順位を上げたり

続きを見る

Yahooショッピング SEO(5) 発展編-2 順位決定の仕組みとPRオプション

Yahooショッピングサーチで順位が決まるロジックYahooショッピングの検索ではどのような要素で順位が決まっているかというと、大きく ・売上 ・商品情報 ・PRオプション の3つで決まります

続きを見る

RPP最初の画面
RPPパフォーマンスレポートの新規、既存などの意味は?

楽天RPP(キーワード広告)を運用していく上で大事なのは、成果を見て改

no image
RPP(楽天キーワード広告)の平均ROASは?

楽天では、RPP(楽天プロモーションプラットフォーム)という検索画面に

no image
楽天ペイ(RMS)で効率的に受注管理するには?

楽天ペイは今までの受注管理、R-Backofficeと異なりステータス

Yahooショッピング SEO(7)3月14日から低評価でペナルティ

Yahooショッピングで2017年10月に発表された、評価が悪いショッ

no image
楽天Goldのhttps:修正手順(SSL対応)

楽天Goldを使っている場合のSSL修正の手順 Yahooショッピン

→もっと見る

PAGE TOP ↑