*

Yahooショッピング SEO(4) 発展編-1 キーワードの探し方

公開日: : 最終更新日:2017/01/24 Yahooショッピング SEO ,


YahooショッピングのSEOについて、今までの投稿では商品情報をどのように編集すると順位が上がるか記載してきましたが、今回はどのようにアクセスが取れるキーワードを探すか、記載します。

キーワードを探す場所

SEO(サーチ対策)で最初に行うべきことはどのようなキーワードがあるか調査することですが、Yahooショッピング内部のキーワードでは通常のSEOとキーワードの探し方がやや異なります。

Yahooショッピングキーワードランキング

Yahooショッピングでは、検索数が多いキーワードのランキングを毎日公開しています。
Yahooショッピング 検索ワードランキング
ここに掲載されているキーワードは特に重要なワードなので、定期的にチェックしましょう。
ただし上位20位までしかランキングが公開されていないため、このワードそのものを狙うよりは一緒に検索されている複合ワードをまずは狙ったほうがいいです。
また過去の履歴はYahooショッピングキーワードランキング 履歴を御覧ください。

Yahooショッピングキーワードランキング API

Yahooショッピングでは様々なWEBAPIを公開していますが、その一つに各カテゴリ内でのキーワードランキングを公開しています。
WEBAPIの構築技能がある場合は自分でシステムを組む(推奨言語はPHPまたはJavaです)ことで定期チェックが可能です。
またこのAPIを使って公開されている会社がおられるので、そちらでチェックしても大丈夫です。
ヤフーショッピング 検索キーワードランキング(ベーター版)
(株式会社リアルマックス様)
ただしYahooショッピングのカテゴリ内で検索する人はあまり多くないようなので、2階層目や3階層目まで降りるとほとんどキーワードがないことがあります。
また、前回の順位が9999のキーワードについては、殆どの場合参考にならないキーワードなので前回の順位が100位以内のキーワードを重点チェックしましょう。
なおこのカテゴリ別キーワードのチェックを自動化したい場合は弊社でシステム化も可能です。

注文詳細で確認する

Yahooショッピングでは、注文詳細画面を開くと参照元(リファラー)という欄にお客様がどのページから来て購入したか、表示されています。
Yahooショッピング注文詳細
この参照元は検索から来た場合はどのようなキーワードで検索して購入されたかわかるので、URLをコピーしてブラウザで確認してみましょう。
実際に購入につながっているキーワードなので、かなり重要度が高くなります。
なおアプリの場合は出ないことが多いようです。

楽天のキーワードランキングを参考にする

楽天市場とYahooショッピングではキーワードの傾向がやや異なる(Yahooの方が 安い かわいい など形容詞が多い)部分はありますが、固有の単語についてはそれほど変わりません。
そこで、楽天市場が公開しているキーワードランキングもチェックしてみましょう。
【楽天市場】注目キーワードランキング
Yahooショッピングと異なり1000件まで表示されているので、参考になることが多いです。

実際にYahooショッピングの検索窓でサジェストをチェックする

Yahooショッピングのトップページを開いて、実際にキーワードを途中まで入れてみましょう。
その段階で候補が出ない場合は、ほとんど検索されていないキーワードです。
候補で組み合わせが多数出てくる場合は、検索数が多いキーワードと判断できます。
Yahooショッピング 検索フォーム

組み合わせキーワードの探し方

先程探したキーワードも、キーワード一個だけの状態では競合も多数いてなかなか順位を上げられません。
2ワード、3ワードといったキーワードの組み合わせを探して競合が少なくアクセスも見込めそうなキーワードを探しましょう。

Yahooショッピングの検索結果

先程のYahooショッピングの検索窓で出てくるワードと、実際に検索して出てくるキーワードの組み合わせをチェックしましょう。
Yahooショッピング キーワード組み合わせ
検索結果に表示されるキーワードの組み合わせは、実際によく検索されているものです。

Yahoo!JAPANでサジェストをチェックする

Yahoo!JAPANでもキーワードを入れるとサジェストワードが表示されます。ここでどのようなキーワードが表示されるか、チェックします。
YahooJAPAN検索サジェスト

Yahooショッピング誘導枠があるかチェックする

Yahoo!JAPANでキーワードをチェックするときに最も大事なことは、Yahooショッピングへの誘導枠が表示されているかです。
Yahoo!JAPANでのYahooショッピング誘導
Yahoo!JAPANのサジェストをよくチェックして、競合数が少なくて3ワード以上あるサジェストを探しましょう。
3ワードでYahooショッピングへの誘導があるキーワードを見つけたら、Yahooショッピング SEO 基礎編(1)商品名のルール の手順で対策するとかなり順位を上げることができます。

キーワードの探し方については以上のとおりで、次回はそもそもYahooショッピングの検索ロジックはどのようになっているか、記載します。
順位決定の仕組みとPRオプション

関連記事

Yahooショッピングサーチの改変【パーソナライズ加点】

Yahooショッピングサーチで大きな改変が行われました。 正確な時期は不明ですが、過去に見たことの

記事を読む

Yahooショッピング SEO(1)基礎編-1 商品名のルール

YahooショッピングのSEO(サーチ対策)について YahooショッピングのSEO(サーチ対策)

記事を読む

Yahooショッピング SEO(5) 発展編-2 順位決定の仕組みとPRオプション

Yahooショッピングサーチで順位が決まるロジックYahooショッピングの検索ではどのような要素で順

記事を読む

YahooショッピングSEO(6)発展編-3 PDCAサイクルを回す

今までYahooショッピングのSEO(サーチ対策)でどのように商品情報を変更すると順位が上がるか、ま

記事を読む

Yahooショッピング SEO(3) 基礎編-3 商品情報とキャッチコピー

YahooショッピングのSEO(サーチ対策) 商品情報の適正化 前回のYahooショッピング SE

記事を読む

Yahooショッピング SEO (2)基礎編-2 プロダクトカテゴリとスペック

YahooショッピングのSEO(サーチ対策) 商品情報の適正化 前回の商品名のルールに続いて、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
楽天Goldのhttps:修正手順(SSL対応)

楽天Goldを使っている場合のSSL修正の手順 Yahooショッピン

no image
Amazonセラーセントラルの乗っ取り多発!二段階認証を

Amazonで詐欺出品者が急増中 Amazonセラーセントラルで、以

no image
Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)で厳密に置換したい場合

Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)、トリプルはどうするか

no image
Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)、トリプルはどうするか

Yahooショッピングの常時SSL(AOSSL)対応でYahooトリプ

YahooショッピングSEO(6)発展編-3 PDCAサイクルを回す

今までYahooショッピングのSEO(サーチ対策)でどのように商品情報

→もっと見る

PAGE TOP ↑