*

スマホ時代に合わせた楽天Goldページの最適化


楽天PCページのスマホ対策が大事だという事例。

スマートフォン対策を色々やった店舗様のGoogleAnalitycsデータ。
smp

楽天Goldのトップページなんですが、外部SEOの成果もありスマホ&タブレット比率が4割。
なお端末別で見ると、スマホ比率は全体の2割強ぐらい。

このお店は顕著な例ですが、スマホでPC版を見ているお客様はものすごく多い印象があります。
実際自分が買い物するときも、PC版で詳細を見てから注文しますし。
さらに、トップページを楽天Goldで作っているお店の場合は、
Googleに楽天Goldのページが出ることがほとんどなので、スマホでPC用に作った楽天Goldのページを見るケースがよくあります。

そうすると、PC用に作った楽天Goldページがスマホで見ても問題ないかが、重要になってきます。

PCサイトのスマホ最適化。

  • Flashは厳禁
  • Javascriptはシンプルに。
  • CSSはiOS、Android両方で表示確認(特にhoverは使っちゃダメ)
  • ページサイズは軽く。これで確認すると便利。

http://site-study.com/archives/100
◆あと楽天店舗特有の問題、Iframeびよーん問題について。
普通にIframeを記載すると、Iframe部分が元のページサイズに合わせてとてつもなく長くなります。
対策はここが分かりやすかったので、そのまま引用。
http://lab.informarc.co.jp/javascript/iframe_with_responsive_web_design.html

関連記事

楽々商品登録 関連商品イメージ

楽々商品登録君のカスタマイズ事例(1)

弊社で販売している多モール商品登録ソフト、楽々商品登録君のカスタマイズ事例です。 キッチンジャンル

記事を読む

楽天スマホページでヒートマップを導入して改善

ヒートマップとは、ユーザーがどのように行動したか、可視化してくれるツールです。 以下のように、どこ

記事を読む

no image

楽天ショップのショップ内サーチのカスタマイズ

楽天ショップで設置できる店舗内検索について 店舗内検索のフォームは実は裏側でいろいろなパラメータを

記事を読む

no image

楽天Goldで自動ページ送りを実装

スマートフォン用サイトを楽天Goldで作るショップ様も増えてきましたが、スマホの回線速度が早くなった

記事を読む

スマホ用サイトへの転送を記憶させるJavaScript(楽天Gold用)

楽天Goldでページを作成している場合、レスポンシブデザインでないかぎり、 スマホでページを見てい

記事を読む

楽天R-Backofficeに受注CSVを戻すときの注意点

R-BackofficeにCSVアップロードで注文修正すると消費税が8%に! 楽天ネットショップで

記事を読む

no image

楽天RMSでも出来るGoogle,YahooのSEO対策【1】

楽天ショップの場合、楽天サーチなど楽天サービスからの集客を意識しがちですが、rakuten.co.j

記事を読む

ネットショップモール・ショッピングカートでしないといけない消費税対応(楽天・Yahoo・Amazonなど)

いよいよ4月1日より、消費税率が8%になります。 ネットショップでも消費税を変更しないといけま

記事を読む

楽天Goldで作成したページのFacebook最適化(OGP設定)

楽天GoldページのFacebookへの対応の仕方-OGP 楽天Goldで作成したページも、Fac

記事を読む

no image

楽天RMSのページをスタイルシートでカスタマイズ

簡単にスタイルシートで楽天RMSページをカスタマイズできる方法 前回、楽天RMSの項目選択肢別在庫

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RPP(楽天 検索連動型広告)で商品を除外する方法

楽天RPP(キーワード広告)でパフォーマンスレポートの見方はこちらのR

RPP最初の画面
RPPパフォーマンスレポートの新規、既存などの意味は?

楽天RPP(キーワード広告)を運用していく上で大事なのは、成果を見て改

no image
RPP(楽天キーワード広告)の平均ROASは?

楽天では、RPP(楽天プロモーションプラットフォーム)という検索画面に

no image
楽天ペイ(RMS)で効率的に受注管理するには?

楽天ペイは今までの受注管理、R-Backofficeと異なりステータス

Yahooショッピング SEO(7)3月14日から低評価でペナルティ

Yahooショッピングで2017年10月に発表された、評価が悪いショッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑