*

楽天RMSでの消費税の変更方法

公開日: : 最終更新日:2014/02/01 楽天RMS, ネットショップの消費税 , ,


4月1日から消費税率が8%に変更になりますが、
1月27日現在の発表では楽天市場では消費税は自動で変更されないとのことです。

税込価格の商品の場合

販売価格を変える必要があります。
楽天RMSの商品ページ設定から個別に商品金額を変えるか、
商品一括登録(CSV)を利用してまとめて商品金額を変更します。

税別価格の商品の場合

以下手順で、店舗全体の消費税設定を変更します。

  1. RMSメインメニューから「基本情報設定」をクリック
  2. 各種編集・設定の中にある、「消費税計算方法」をクリック
  3. 「消費税率」の欄にある数字を5から8に変える

以上の手順で、店舗全体の消費税設定が変更になり、
税別商品の金額も変更されます。

なお、消費税率を変更してから商品金額が変わるまでにはタイムラグがあります。
今回の消費税の場合、全店舗一斉に作業すると思われるので、実際に商品金額が変わるまで数時間から1日ぐらいはかかる可能性があります。
消費税が5%のままでは困る場合、一時的にお店を改装中にする方がいいかもしれません。

関連記事

楽天RMSの項目選択肢別在庫に出る納期のデザインを変更

項目選択肢別在庫の納期情報の文字色・サイズなどの変更 1月13日から楽天では納期情報が必須になるた

記事を読む

楽天ディレクトリID(商品ジャンル)とタグIDの変更

楽天ディレクトリID(商品ジャンル)とタグIDの変更の影響について 2014/05/18に楽天の全

記事を読む

no image

楽天スマホページ編集ツール

1年前に作った、スマホ用のカテゴリページを出力できるシステムを放置してたので、少しだけ手を入れてテス

記事を読む

no image

楽天ペイ(RMS)で効率的に受注管理するには?

楽天ペイは今までの受注管理、R-Backofficeと異なりステータス管理ができないなど使い勝手が異

記事を読む

no image

楽天Goldで自動ページ送りを実装

スマートフォン用サイトを楽天Goldで作るショップ様も増えてきましたが、スマホの回線速度が早くなった

記事を読む

楽々商品登録 関連商品イメージ

楽々商品登録君のカスタマイズ事例(1)

弊社で販売している多モール商品登録ソフト、楽々商品登録君のカスタマイズ事例です。 キッチンジャンル

記事を読む

楽天スマホページでヒートマップを導入して改善

ヒートマップとは、ユーザーがどのように行動したか、可視化してくれるツールです。 以下のように、どこ

記事を読む

no image

楽天RMSでも出来るGoogle,YahooのSEO対策【1】

楽天ショップの場合、楽天サーチなど楽天サービスからの集客を意識しがちですが、rakuten.co.j

記事を読む

楽天の買い物かごボタンをカスタマイズ

この記事の「買い物かごをカスタマイズする方法」は、2015年に楽天RMSのHTMLソースが変わったた

記事を読む

no image

[03/23加筆]ネットショップモール・ショッピングカートでしないといけない消費税対応(楽天・Yahoo・Amazonなど)

いよいよ4月1日より、消費税率が8%になります。 ネットショップでも消費税を変更しないといけません

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RPP(楽天 検索連動型広告)で商品を除外する方法

楽天RPP(キーワード広告)でパフォーマンスレポートの見方はこちらのR

RPP最初の画面
RPPパフォーマンスレポートの新規、既存などの意味は?

楽天RPP(キーワード広告)を運用していく上で大事なのは、成果を見て改

no image
RPP(楽天キーワード広告)の平均ROASは?

楽天では、RPP(楽天プロモーションプラットフォーム)という検索画面に

no image
楽天ペイ(RMS)で効率的に受注管理するには?

楽天ペイは今までの受注管理、R-Backofficeと異なりステータス

Yahooショッピング SEO(7)3月14日から低評価でペナルティ

Yahooショッピングで2017年10月に発表された、評価が悪いショッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑